思いはきっと届く。

今週末は長野へボランティアに行く予定ですが、今日の天気は雨模様。
しかも寒いらしい。
道中雪でなければ大丈夫かな。
予定では仕事終わりでそのまま出かけて標高の低い塩尻・松本経由でゆっくり長野に向かう予定です。

思いはきっと届く。
大東温泉であった話なのですが、参加者で千葉から来られた方がいて、前回朝一番に来てチャンカレピックのクロスカブ賞を取った方がいました。
今回も来場されてまして、なんか車両が変わってるなあって思ってまして。
話を聞いてみると、先日の台風でその時の愛車が水に浸かり、廃車になって改めて新しいカブで前の愛車のパーツをつけて来場されてたんです。
その話を聞いてありがたくてFIカブ賞を進呈してしまいました。
イベントをやっててこういう話を聞くと、水害で被害を受けた方が近くにもいるのだなって思います。
無視はできないと思いなおす次第です。

思いはきっと届く。
そしてこちらの方は積載賞を受賞した方。
愛知県からスコップ持参で来場していましたが、話を聞くと長野にボランティアへ行かれてたそうで。
十国峠運営が被災地支援に力を入れてるってことで行かずにはいられなかったとおっしゃられてました。
話を聞くと思うことは一緒で。
雪が降る前に出来るだけ何とかしてあげたい。
もうそろそろ長野は雪の季節。
そうなると復興はますます遅れます。
現地でボランティアで活動されている方も人手が少ない、車が少ない、運搬できない、なんとかしてあげたい、と思っています。

ここで改めてお伝えしたい。
今回の水害は広範囲に及んでます。
残念ながら私は静岡、箱根、長野エリアまでしか行く事が出来ません。
他の地域の皆さんも苦しんでます。

近くの被災地の力になってあげてください。
バイク雑誌のブログで語ることでないかもしれないけど、バイクで全国を走ってる皆さんならわかるはず。
通り慣れた道の景色が災害で変わってしまった時の悲しさを。
少しでもいい、何かしらの形で力になってあげてください。

よろしくお願い致します。


同じカテゴリー(雑談)の記事
復活の時!!
復活の時!!(2020-01-15 06:05)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

写真一覧をみる