これから被災地に出来る事。

さて、大東温泉と並行して考えなきゃいけないことは今年の被災地支援のこと。

これから被災地に出来る事。
昨日阪神淡路大震災から25年が経ちました。
神戸の大都市があのような被害を受けたのは衝撃でした。
東日本大震災も凄かったですが、記憶に残っている大地震は多分これが初めてだった気がします。

皆さんあのころ何されてました?
当時18才のアシカワ少年は高校生でしたね。
ちなみにこの年って地下鉄サリン事件もあったんですよね。
この年上京したのでひと足早かったら遭遇してたかもしれなかったのでこの年の出来事は鮮烈に覚えてます。

でも……去年の台風の被害の事もう忘れてますよね。(笑)
これから被災地に出来る事。
箱根峠と十国峠を結ぶ県道は未だに夜間通行止めが続いてます。

これから被災地に出来る事。
長野も一時に比べたら大分進んできましたが、今は逆にボランティアが少なくなってしまい、作業がほとんど進まないのが現状なのようです。
加えて今年は雪が少なかったのですが、ここにきて雪が降るようになってきました。
こんな状況の中でも生活されてる方はたくさんいらっしゃいます。

で、今年は何するの?
今年もいろいろやっていきますが、十国峠運営は被災地支援を目的にカブミーティングを運営している唯一無二の団体。
皆で楽しみながら、今困っている皆さんの力にならなくてはいけないですよね。
直接被災地に協力出来ないなら、少しでも義援金という形で送るのがやはり一番いい方法なのかもしれませんね。

というわけで今年も義援金を送るために一生懸命イベントを盛り上げていくしかありませんね。
事務局一同、頑張ります!!
そして皆さんも一人でも多くミーティングに来ていただければと思います。
そうすれば被災地の力になる事が出来ますからね。

皆様のご協力、よろしくお願い致します。


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

写真一覧をみる