富士に来たら食べて欲しい、松風堂のこまんじゅう

さて、今週土曜はいよいよ富士カブミーティングが吉原商店街で開催されますね。
富士市に来られるカブ乗りの皆さんもたくさんいらっしゃることとは思います。
来られる方は道中気をつけて、安全運転でお越しくださいね。

そこで、今回は富士市に来たら食べて欲しい甘味を紹介したいと思います。

富士に来たら食べて欲しい、松風堂のこまんじゅう
ここは富士市でも西側の旧富士川町と呼ばれる地区。
旧国一こと県道396号線(富士清水線)沿い。富士市街から清水方面に走って富士川橋を渡り、しばらくいくとその店はあります。
小まんじゅうの松風堂です。

富士に来たら食べて欲しい、松風堂のこまんじゅう


ここの名物はこれしか売ってませんが、ズバリ小まんじゅうです。
値段も手ごろ、一口大のお饅頭です。
これが実は知る人ぞ知るグルメでして。
朝七時半に開店すると午前中にはまず売り切れるという代物です。

ちなみに富士市内にある東名富士川SAの上下線でも数量限定で販売されてます。
富士カブ会場に入る前ならお店に行けば買えると思われますのでもしよろしければ是非。

松風堂
〒421-3306 静岡県富士市中之郷712
TEL / 0545-81-0215


同じカテゴリー(カブ乗りの食べ物)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

写真一覧をみる