アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日

アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日
さて四日目です。
長野を暗いうちに出発して再び日本海へ。

アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日
今回はナビの最短ルートに沿って畑の中を走っていきます。
広い田園風景が広がります。
途中から八号に入り、柏崎からはR352を海沿いを走ります。

アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日
アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日
そして到着したのは道の駅越後出雲崎天領の里です。
新潟ではバイカーさんの聖地だそうです。
ここで新潟のtwitterのフォロワーさんがわざわざ遠方から来てくださいました。
本当にありがとうございます。

アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日
アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日
そこからそのまま新潟市へは海沿いを走ります。
このあたりは越後七浦シーサイドラインと言って、美しい日本海と奇岩が連なる景観のいい道路です。

アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日
海水浴場を横目に走っていくとそこから唐突に現れるのは新潟市街。
何度も来てますが不思議な感じです。
朝から何も食べてなかったので万代バスセンターで食事を。

アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日
まずは新潟では超有名なバスセンターのカレーを食べます。
万代そばという店のカレーですが、これがものすごい有名なんです。
まずは券売機で食券を買って……。

アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日
列に並びます。
今日はそんなに混んでなかったです。(これで)

アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日
そこで出てくるのがこのカレーです。
何の変哲もないカレーですがこれが美味しいと評判なんです。
見た目の期待は裏切らない、懐かしいカレーでした。

アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日
アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日
そこから二階に上がり二軒目。
イタリアンといえばみかづきですね。
やきそばにかかるホワイトソース。これは前回も紹介してますが、ド安定です。

アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日
でこれからの道中を調べてみます。
秋田まで260km。これなら昼に出れば夕刻には到着できる確信があったので出発します。

アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日
しかしこの日の新潟は凄まじく暑い。
上越で40℃超えた体に堪える暑さでちょこちょこ休憩取らないと本当にやばいです。
思いのほか先に進みません。

アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日
15時頃ようやく山形県に入りました。

アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日
アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日

このあたりの海岸線も奇岩の多い日本海を横目に走ってます。

アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日
冷やしラーメン食べてくれっていうリクエストが身内に多かったのでお店を探してると酒田市でやっと見つける。

アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日
冷やしワンタンメンだそうです。
変わり種だけどスタンダードな冷やしらーめんでおいしかったです。

アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日
アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日
そして道中に見つけたのが出羽一宮鳥海山大物忌(おおものいみ)神社です。
今回寄らせてもらったのは吹浦口の宮といって麓にある神社ですが、鳥海山山頂にある本宮と吹浦、蕨岡の二か所の口の宮を合わせて出羽一宮と称されるそうです。
しっかり参拝してきました。

アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日
そして日が暮れ始める頃には秋田県に入りました。

アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日
そして道の駅象潟でこの日も日本海の夕日を見てきました。
ここからもう少し走り、20時頃秋田市街に入りました。
漆黒の闇と満天の空が映えまして空が奇麗でした。

さて、今日はある意味この旅の目的である秋田のカブカスタムショップさんを訪問して帰路につきます。
お楽しみに。

アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日
アシカワを探せ!十国峠カブ没ステッカー争奪戦 四日日
今日も起動します。
みんなどこのKEYWORDは"10countries"ですっ。
皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。


同じカテゴリー(ツーリング)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

写真一覧をみる